bpアドバイザー日記 blog

【自宅がbpになる!!】bpオンライン相談スタートしましたっ!!

皆様、こんにちは。
いよいよ首都圏中心に緊急事態宣言が発令されますね。。。
日々、報道される感染拡大は確かに不安ではありますが
まずは自分たちが感染しないための自己防衛を徹底する事です。
それは同時に周りの方々を守ることに繋がります。
自分の大切な人を守る為の行動をしましょう。

さて、そんな状況だからこそ
『私たちに出来ることをやろうっ!!』
と考え、今回新たな取り組みを展開する事にしました。

bpオンラインで結婚式相談

NICE (75)

【店舗に行かなくても、メールや電話にて相談OK】
\自宅から結婚式の相談ができる/
新型コロナウイルス感染症拡大でご来店に不安がある・・・
そんな時でもbpはお客様をしっかりサポート!

bp

 
結婚準備・式場探し・予算のことなど
結婚に関する気になること何でも相談OK!

こんなカップルにオススメ
☑こんな時期だから外出を控えたい
☑店舗に行く時間がない
☑県外在住で帰省できない
☑店舗に行く前に軽く相談したい

もちろん、お二人のご都合が合えば、店舗への来店も大歓迎♪
店舗ではウイルス感染症防止の対策を行っております。
・定期的な館内の換気
・消毒
・予約数制限
・お客様同士の距離をあけて接客 など

nice001

徳島で結婚式をされるなら
まずはbpにご相談くださいませ。

徳島で結婚するならbpブライダルプランニング
bp谷内

【結婚式に関する予算・費用・平均・相場の事】一番知りたい疑問はbpで解決できますっ!!

皆様、こんにちは。

本日はbpの活用術を改めてご案内です。

unnamed

『結婚式ってどれくらいお金がかかるんだろう・・・?』
『徳島の結婚式費用の平均ってどれくらい?』
『会場見学に行って見積もりを貰っても、これが安いのか高いのかなんて分からないよっ!』
皆様もこのような疑問や不安を感じていませんか???

改めてお伝えさせて頂きますね!
結婚式に関する
『費用』『予算』『平均』『相場』
これらの疑問はbpへご来店頂ければ全て解決しますっ!!

bp (4)

bpでは結婚に関する全ての事をご紹介・ご提案をさせて頂いております。
◆県内結婚式・披露宴会場紹介
◆少人数ウェディング
◆会費制ウェディング
◆海外ウェディング(ハワイ・モルディブ・バリ・ヨーロッパなど)
◆国内リゾートウェディング(沖縄・北海道)
◆フォトウェディング
◆前撮り
◆ハネムーン
◆二次会
◆指輪
◆新居探し
◆保険
◆and more…

それぞれの魅力やお得な情報をお伝えする事は勿論ですが
皆様から特に関心があるのは、
『〇〇を希望したらどれくらいの費用・予算がかかるのか?』
『〇〇の〇万円は、平均的な金額なのか?』
『周りの皆と比較しても〇万円は相場なのか?』
ではないでしょうか。

正直、お金の話って周りの友達にも聞きにくいいですよね。。。
だってその友達も結婚式に招待する訳だし。
リアルな金額を伝えるのも気が引けると思います(例えば、料理の単価など)

そこで私たちの出番です!!
私たちはプロのブライダルコンシェルジュ。
元々、県下の結婚式場を中心にウェディングプランナーや営業職を経験したスタッフばかり。
結婚式についての知識やアイデアをお伝え出来る事は勿論ですが
特に結婚式マネーに関しての相談はお任せください!!

実際に多くのお客様がbpから会場見学を行った後に
見積もりを持ってbpへ戻って来て、見積もり診断をさせて頂いています。

bp (14)

そうする事によって
【今回の費用・予算が平均的なのか?】
【特典を付けてくれたけど、実際本当にお得になっているのか?】
【今後、この見積もり金額から大幅に増える要素はあるのか?】
などが解り、結婚式マネーに関する不安や心配がなくなるはずです。

是非、私たちの培ってきたブライダルスキルを活用してくださいね。

そして、私たち自身もプライベートでは家庭を持つ人間です。
スタッフの中にはママさんスタッフも。
私も3人の子供を持つ、パパです。

既にお子さんがいるパパママキッズ婚の方々には
子育てお悩み相談なんかも遠慮なく!
時には私たちが相談させてもらう事もあるかもしれませんが(笑)

bpはいつでも相談無料。
いつでも気軽に来れるブライダル情報カフェと思ってください。
毎月手を変え、品を変えて素敵なドリンクもお出ししてますよ★

まずはbpまで来店予約をお待ちしております。
※週末は特に混雑する恐れがございますので、事前にご予約をお待ちしております!
皆様のご来店をお待ちしております。

徳島で結婚式に関する予算・費用・平均・相場の相談をするならbpブライダルプランニング
bp谷内

【イマドキの着物着こなし方!】着物は色遊びで差がつくっ!!

皆様、こんにちは。

実は、今注目が集まっているのが【和婚】なんですっ!

(130)

【やっぱり和婚で!】
日本の伝統と美しさを感じられる和婚の魅力をお伝えします。
中でも今回は『イマドキの和婚スタイル』についてご紹介します。

和婚と聞いてまず最初に思い浮かべるのは、やっぱり着物。
着物と一言で言っても、その種類は様々。
日本の美を映した花嫁の着物。
伝統ルールをきちんとおさえた着物選びから、
おしゃれでモダンな色使い、
小物のコーディネートアイデア次第でその表現方法は無限大です。

Style 01. 白無垢 shiromuku

(54)

白無垢とは、室町時代頃より武家社会で用いられるようになった、
古式ゆかしい花嫁衣裳。
日本で古くから神聖な色とされている白一色の純真無垢な佇まいは、
花嫁の純真な姿を美しく際立たせてくれます。
また白無垢には、身の清浄や嫁ぎ先の色に染まるという意味が込められており、
新郎や嫁ぎ先のご家族への気持ちを伝える花嫁の儀式の着物として相応しい衣裳と言えます。

(11)

伝統的な着こなしは勿論、ヘアスタイルを洋髪、小物アレンジする事で
オシャレ花嫁を表現するのがイマドキStyleです。

Style 02. 色打掛 irouchikake

(118)

江戸時代より武家に限らず、大奥の高位女性や上級女官の婚礼衣装だった色打掛。
白無垢と並んで花嫁衣裳の代表とされます。
鶴亀、松竹梅、熨斗といった文様があしらわれており、
それらの文様は吉祥文様といい、幸せを願う想いが込められています。
豪華絢爛な刺繍が施されたものから、
友禅染めで仕上げた高雅なものまで、
日本古来の美意識を映した格調高い衣裳です。

k (9)

(16)

イマドキ花嫁アレンジとしてお薦めなのは
草履であそぶこと。
着物のオシャレも足元から。さり気ない所にお気に入りカラーをあしらって。

Style 03. 引き振袖 hikifurisode

(284)

おはしょりをせず、裾を引きずって歩く事から
「引き振袖」と名前がつけられ、江戸時代から続く婚礼衣装の代表格。
特に貞操観念を表す黒の引き振袖は、より正統派の装いとして人気が高い衣裳です。
白無垢や色打掛と異なる引き振袖の特徴は、豪華な帯結び。
帯の柄や帯の結び方によって、お祝いの場に相応しい華やかさを出すことができます。

k (6)

(19)
こちらもイマドキ和婚としてお薦めなのが、胸元小物であそぶこと。
昔から花嫁小物として受け継がれてきた、懐剣・筥迫・末広などを好みのカラーでまとめると
コンセプトカラーを表現する事も出来ますね。

いかがでしたか?
お好みのカラーを使った着物の色遊びという花嫁着物の愉しみ方を、少しでもお伝えできれば嬉しいです。
勿論、今回ご紹介しきれなかった事も多く、和装の魅力はもっともっと奥が深いんです。
今とにかく注目が集まっている【和婚】
もっと詳しく知りたいという方は、bpブライダルプランニングまでご来店ください。

和婚が素敵に叶う結婚式場のご紹介もしております。
まずはbpブライダルプランニングにご予約を!

徳島で和婚を叶えるならbpブライダルプランニング
bp谷内

【自分たちらしい結婚式スタイルはどれ?】挙式スタイルの違いをご紹介!

皆様、こんにちは。
ここ数日で一気に冷えるように感じるようになりました。
皆様体調をくずしていませんか?
外出の際にはしっかりと防寒対策をしていきましょうね。

新年を迎えてから、お陰様で連日たくさんの方にご来店頂いているbpです。
本当にありがとうございます!!

そんな中、やはり話題として多いのは
『自分たちに合った結婚式を見つけたい!』というモノ。
年末年始、家族間で結婚式の話題が出た方は多いはず。
その中で自分たちに合った結婚式のイメージが湧かずに困ってしまったという意見をよく伺います。
そこで、今日は改めて挙式スタイルの種類と違いについてご案内します。
『挙式スタイルって何?』
『どんな違いがあるの?』
『自分たちにあった挙式スタイルが分からない!』
今後の参考にしてみてくださいね。

◆キリスト教式◆
S_102
一度は夢見る定番・憧れの挙式スタイル。
女性はウェディングドレス、男性はタキシードを着て
バージンロードを歩きます。
親や親族などに限らず、職場の方や友人など大勢の参列が出来ます。
生演奏やゴスペル、ブーケトス、フラワーシャワーといった演出が出来るのも魅力的です。

入場の際、新婦は右手をエスコート役の左腕にかけ、左手にブーケを持ってバージンロードを歩みます。
一般的には父親がエスコートする場合が多いですが、母親や兄弟が行う事もOK。
厳かな雰囲気に緊張感もありますが、一度しかないその時を楽しむ気持ちで迎えましょう。

◆神前式◆
S_nice (86)
日本の伝統的な挙式スタイル。厳粛な雰囲気の現代和装が人気に。
神前式は、神道の教えに基づいて執り行われます。
厳かな雰囲気のある神社や、ホテル・専門式場に併設された神殿で挙式するのが一般的です。
和装はドレスと異なり、年代を問わず着られるのもメリットであり、
最近では現代風にオシャレに和装を着こなす女性が多く、人気を集めています。

招待できるのは、原則として親と親族のみと限られています。
式場によっては友人も参列できる場合もあるので、スタッフに相談してみましょう。

日頃なじみのない作法が多いですが、基本的な神社でのお参りの仕方なども理解した上で
挙式を迎えるとよりgood!

◆人前式◆
S_(231)
形式にとらわれず、個性を表現。自由なスタイルで近年人気のスタイル!
人前式は、2人の希望する演出が自由に行える挙式スタイルです。
キリスト教式や神前式とは違い、宗教にとらわれません。
また神ではなく参列ゲストに対して結婚を誓い、承認を得ます。
形式はもちろん、式を行う場所・衣裳も何でもOK。
進行は披露宴と同様に司会者が執り行います。

但し、自由さの中にもセレモニーとしての神聖な要素を取り入れる事が大切です。
結婚宣言や指輪の交換などは盛り込んだ方がgood!
個性を発揮しすぎて、招待ゲストへの気遣いを忘れたり、厳かな雰囲気を壊し過ぎないように気を付けて。
コンセプトテーマを決めて演出を考える事が挙式作りのポイントです!

近年非常に人気が高い人前式ですが、特に年配の方には馴染みが少ないスタイルでもあります。
招待ゲストへの配慮を考えると、事前に親の承諾を得た方が◎。

いかがでしょうか?
簡単にご紹介をさせて頂きました。
それぞれに挙式の意味や、しきたりが違います。
お2人にとって最適な挙式スタイルを話し合って、最高の挙式を迎えて欲しいと願っています。

挙式スタイルの候補が決まったら、いよいよ式場選びのスタートです!
bpでは県内外多数の結婚式場をご紹介しています。
数ある式場の中から運命の場所を見つけるお手伝いを、
経験豊富な元プランナーである私たちがご提案させて頂きます。

まずは、どんな事でもお気軽にbpまでお問合せください!
☑県内式場ウェディング
☑国内リゾートウェディング
☑海外リゾートウェディング
☑フォトウェディング
☑前撮り
☑ハネムーン
☑二次会
☑引出物
☑指輪
☑and more…

皆様のご来店をお待ちしております。

徳島でブライダルに関するお問い合わせはbpブライダルプランニング
bp谷内

【新春、これから式場選びをされる方必見!!】会場周りの下準備がカギを握るワケ!

皆様、こんにちは。
新年を迎えてあっと言う間に10日間が過ぎました。
長期連休だった方が多い今年の年末年始ですが、もう生活リズムは戻りましたか?
新春、ブライダル業界は一旦冬のオフシーズンを迎えます。
その分、各結婚式場では大規模なブライダルフェアを開催出来るなど、
これから結婚式場選びをされる方々にとっては最高のコンディションと言えます!
事実この年明け1月から結婚式に向けて会場選びをスタートされた方も多いと思いますが
皆様順調でしょうか???
今日は、これから式場探しをスタートしようという新郎新婦様には必見の
上手な会場選びのコツである下準備についてご紹介します。

Nice (199)
これからの結婚式に向けてスタートする準備が楽しみ!!という気持ちと、
何からするべきなのか?と沢山の疑問が湧いてくることでしょう。

◆結婚は決まったもののまずは何から進めたらいいの?

婚姻証明書

☑親御様への結婚の報告、顔合せはお済ですか?
☑徳島で結婚式?それともリゾートウェディング?おふたりと家族の中でご相談はできてますか?
☑ゲストの人数は?
☑お二人にとってベストなタイミングは?
などなど、bpブライダルプランニングでは、いくつかご質問をさせて頂きながら、
新郎新婦様の現状を把握したうえで、今するべきことをご提案しております。
上記の項目+その他、結婚式のイメージがまとまっていないと、
式場見学に行っても、ただただ悩み、決断するまでの時間がかかるだけなんです。
効率良く、二人のイメージに合う式場をお得に選択するためには、
まずはbpブライダルプランニングへご相談にお越しください。

◆見学前の下準備が大切。
S_IMG_3433

☑会場のチェックポイント、比較ポイントをお伝え
 ▶人数がマッチする広さなのか、イメージする演出が叶うのかなど。
 ▶会場の特徴や、提携の美容院や衣裳店、写真館についての事前情報

☑狙い目の時期をお伝え
 ▶空き状況を聞くためには、二人で事前に話し合っておくことが必要。
  bpで事前に希望月や曜日の相談をしておくことによって式場見学時にすんなり答えることができます

☑結婚式にかかる費用や相場を事前にお伝え
 ▶時期や、日柄、人数によって費用は異なりますが、お得にいい会場を選ぶポイントをお伝えします。
  また、BP特典として式場からもらえるプラスワン特典も!

☑結婚式から当日までのスケジュールをお伝えします
 ▶bpスタッフはプランナー経験があるからこそ、どの時期にどんな事をして・・・という流れがわかります。
 こんな直近で間に合うの?一年も前から予約して何をしていたらいいの?など素朴な疑問にお応えする
 ことで、日程選択もしやすくなるはず

fuji (81)

bpブライダルプランニングは、結婚が決まったお二人のサポートをさせて頂きます!!
お気軽にご相談にお越しくださいね。
まずは一度お問い合わせくださいませ。

そして今月のお薦めイベントはこちら▼▼▼

hime_feed_red

詳しくはこちらをチェック!!

☎088-656-6767 bpブライダルプランニング

徳島で式場探し・リゾートウェディングの事ならbpブライダルプランニングへ 
bp谷内

【今流行りの結婚式スタイル】2部制ウェディングってどんなの??

皆様、こんにちは。

年末が近付くにつれご来店のお客様から良くご相談されるのが
『今の結婚式ってどんな感じなんですか?』
『自分たちにピッタリな結婚式のスタイルを見つけたい』
といった内容です。

年末年始は、普段なかなか合わない家族にも会ったりと
今後の結婚式について話し合う機会としても最適です。
そこで、今の時代に行われている結婚式スタイルを知っておきたいという方が多いんだと感じます。

今日は最近非常にお問合せとご相談の多い【2部制ウェディング】について
お答えしていきたいと思います。

am (92)

そもそも【2部制ウェディング】って何?
って思っている方も多いと思います。

ここではその内容とメリット・デメリットをご紹介しますので
通常挙式・披露宴との違いを知って頂けると嬉しいです。
それでは、いきましょう!!

Q.そもそも2部制って何?

2部制とは、書いてそのままの意味で
【結婚式を2部に分けて開催すること】を言います。
最もポピュラーな2部制はこんな感じです。

1部:親族を中心とした挙式+食事会

am (393)

2部:友人を中心とした会費制PTY

a (389)

Q.実際にどんなカップルが2部制を行っているの?

このような悩みを持ったカップルの場合、よく2部制を実施されています。

case.1:参列人数が多く1度に開催出来る希望会場がない
case.2:互いの親族と友人のバランスが難しく、どちらかが極端に少ないor多い
case.3:コンセプトをしっかり立てたこだわりのウェディングを叶えたい

このようなお悩みの方、いらっしゃいませんか?
意外と多いんですよー。

Q.そんな悩みをもったカップルが2部制を行ったら、どんなメリットがあるの?

では、先ほどのcase毎に回答していきますね。

case.1の場合、2部制を採用する事でそれぞれを希望の会場で実施出来る可能性がグーーンっとUPしますよね!
case.2の場合、それぞれのバランスを無理に合わせる必要なく2部制で開催出来ます!(無理に招待客を増やす、減らすがなくなる)
case.3の場合、親族とはしっかりとした和婚を挙げて美味しい和食料理でもてなす時間を
        友人とはこだわりをいっぱい詰め込んだ、インスタ映えするオシャレでカジュアルなPTYを!
      (しかも会費制でゲストの負担も少なくなる)

特に最近では、case.3を希望される方が多い印象です。
やっぱり親・親族と友人とでは好みの食事や、雰囲気、行うセレモニー内容も違ってきますもんね・・・。
2部制として、分けてしまえばそれぞれのゲスト層に合わせた会場選びも出来て
それぞれに合わせた内容で開催出来る。
結果、ゲストにとって最良の時間を提供する事が出来るってワケなんです!!

Q.なるほど!でもデメリットもあるんでしょ?

もちろん、全くデメリットがないワケではありません。
デメリットを挙げるとすれば、こんな感じでしょうか。

・2部に分ける為、実施会場も分けたい場合は2会場押さえる必要がある(同一施設でOKの場合は問題なし)
・2会場押さえる場合、会場使用料等も2会場分必要となる(通常婚礼よりコストが高くなる場合がある)
・2部制の為、打合せもそれぞれで必要となるので計画的なスケジュールが必要になる
 (分かりやすく言えば、メンドクサイと感じる人も)

ただ、会場によっては会費制専用のお得なプランがあったり、
打合せスケジュールを考慮して作成してくれるなどの対応をしてくれる事もあるので
大きなデメリットになっていないのが本当のトコロです!

いかがでしたか?
2部制ウェディングについて、少し興味が湧いてきませんか?
もし、今回のブログで
『なんか2部制って良いかも!?』
『もっと詳しく知って、2部制を検討したい!』
『私たちには2部制が合ってる!』
と感じて頂けた方がいらっしゃるなら是非bpまでご来店ください!!

経験豊富な元プランナーだからこそお伝え出来る
2部制の上手な開催方法をご提案させて頂きます。
勿論、お2人の希望を叶えてくれる会場のご紹介も!

年末年始にしっかりと話し合って、年明け早々に自分たちにピッタリな結婚式実現に動きましょう。
特に来年秋に結婚式をお考えの方は今すぐbpへ!!

徳島で2部制ウェディングを叶えるならbpブライダルプランニング
bp谷内

沖縄出張へ行ってきますっ!!2019.winter

皆様、こんにちは。
いきなりですが・・・
沖縄出張へ行くことが決まりましたっ!!

(82)

なんか前にも同じような事があったような気がしますが(笑)
12/9(月)~11(水)の3日間で沖縄へ行ってきます。
今回の目的も、現地の最新情報収集と人気会場視察になります。

今、沖縄はちょっとしたバブルになっており
国内のみならず海外からも多くの観光客とリゾートWD希望者が集まっています。

(145)

特に人気シーズンの人気会場は既に予約がいっぱい!なんて情報もあるので
『これは、早々に要チェックや~っ!!』
と意気込んでおります。

今回は、私一人ではなく田村さんも一緒に行ってきます。
田村さんは初めて訪れる会場がたくさんあるので、特に張り切っており
鼻息荒く準備しております(笑)

unnamed

今回視察予定の会場は6つ。
それぞれが現地でも人気の会場ばかりなので、しっかりとその雰囲気や情報を
バッグにいっぱい詰め込んで帰ってきますっ!!
帰ってきたらまたブログ等でもご紹介しますね!
そして、きっとブログ等だけでは紹介しきれない事が
いーーーーーーーーーーーっっっぱいあるはずなので
今人気の沖縄リゾートウェディングに興味がある方は、bpへご来店くださいねっ!!

それでは、お楽しみにーっ!!

今人気の沖縄リゾートウェディングを叶えるならbpブライダルプランニング
bp谷内

【年末年始に結婚の話を進める方は必見!】知ってて欲しい結納の事!

皆様、こんにちは。

前回に引続き、年末年始に結婚の話を進めていかれる方々に
知ってて欲しい知識をご紹介していきます。

前回は、お顔合わせについてご紹介しましたが
今回はそれと同じくらい質問の多い『結納』に関しての基礎知識をご紹介しましょう。
是非、この機会に知識をつけておけば安心ですよ!

【知らなかったが為に…っ!!】
【特に新郎さんは絶対知ってて欲しい”結納”に基礎知識】

_MG_7366

そもそも結納とは?
簡単に言えば、婚約を正式なものとする為の
日本伝統的な儀式のこと。
おおよそ1600年ほど前から行われているとか。
結納では両家の間で「結納品」や「結納金」などの金品を取り交わします。
「結納品」の内容は、こんぶやするめなどの「縁起が良い」と言われている昔ながらの品々。

ただし、結納のしきたりや手順、結納品は地域や家によってさまざまです。
まずは両家家族に相談を入れましょう。

そんな結納。
その知識の中でも今回絶対に知ってて欲しいことがあります。
特に新郎さんは必見っ!!
それがこちら。

【結納をしないのはOK?結納する・しないの決め方は?】

7W3A0112

上記の通り、結納とは「家と家との結びつき」を象徴する儀式です。
今でも、「家」同士の意識の高い地域や家庭では、
結納を行うのが「当たり前」となっていることも。
つまり、結納をする・しないについては
☑「家」の伝統
☑地域性
☑当人(両親)の意識
が大きく関わってくると言えますよね。
ではその結納をする?しない?の確認が必要です。

【実は、男性側(新郎側)から結納をしないと提案する事は絶対NG!!】

7W3A0061-2

やはり、そこは男性側から申し出て、女性側(新婦側)に判断を委ねるのがベストでしょう。
そのことを知らず、うっかり男性側から「結納はなしで!」と伝えてしまったが為に…
◆早々に話がこじれてしまった!
◆新婦側両親から礼儀がないと思われてしまった!
◆それをきっかけに険悪なムードになってしまって気まずくなってしまった!
などの失敗談も多数あるようです。

そうならない為にも、やはり正確な知識は知ってて絶対安心。
少なくとも、今日この話をご覧いただいた新郎さんは大丈夫ですよね。

勿論、それだけじゃないんです!!
もっともっと知ってて欲しい知識がたくさんあります。
もっと知りたい方は
bpブライダルプランニングまでご予約・ご来店ください。
式場でのプランナー経験豊富なスタッフが、幅広くサポートいたします。
結婚式の知識だけでなく、
結婚式の楽しみ方やオリジナルウェディングの作り方もレクチャーできます。

12月も元気いっぱいにイベントキャンペーン開催中!!
皆様のご予約をお待ちしております!

1200_628

徳島で【失敗しないウェディング】ならbpブライダルプランニング
bp谷内

【お客様の素敵なウェディングをご紹介】~2泊3日、家族だけで上質オーベルジュを完全貸切!家族への想いを詰め込んだオートクチュールウェディング~【ロケ撮影&旅行編】

444

やんばるの森と美ら海を一望できる素晴らしいロケーション。
高台にある「ルカナモトブ」からこの素敵な景色をご家族だけで満喫する何とも言えない
贅沢感!
先日よりプチシリーズでお届けしている沖縄・「ルカナモトブ」での素敵ウェディングレポート。
本日は第三弾、完結編【ロケ撮影&旅行編】をお届けいたします。

朝起きて、ぼんやり二人でテラスで座っていると昨日のウェディングDAYを想い出し
家族と過ごす「幸せすぎる空間」に思わず涙・・・・。
その気持ち、分かる気がします。

今日も1日、楽しく元気に過ごすぞー!とシェフに
「朝ごはんにはソーメンチャンプルーが食べたい!!」とオーダー。
食べたいものをどんな風に食べたいかをリクエストするのもルカナモトブのお楽しみの一つ。
どんなリクエストにも腕利きの専属シェフが期待以上に応えてくれるのが嬉しいところです。

IMG_2061

2日目の夕食には豪快BBQをオーダー。
シェフが焼いた食材を使ってオリジナルのミニハンバーガーをご自分で作れるように、と
心憎いセッティングをしてくれたことに家族みんなが大喜びだったそう。

IMG_6246

無邪気にかぶりつく姿がなんとも美味しそうで、かわいい♡
美味しいお食事は旅の醍醐味でもありますよね!

今回お二人がルカナモトブでの沖縄ウェディングに決めたのには、新婦様のどうしても
叶えたい想いがあったからでした。
それは、「憧れの沖縄でフォトジェニックな写真をいっぱい撮りたい!!」というもの。
「写真」、それは「目に見える思い出」。形のないウェディングというものを、
二人の誓いを、家族の愛を、「写真」という目に見える形で大切に残しておきたいという
強い想いからの選択だったのです。
インスタグラムで「素敵だなー♡」と注目していた写真と、
お二人のお話を聞いて「ここならそんな素敵なロケ撮影も、ウェディングも叶いますよ。」と
bpでお勧めしたルカナモトブの資料写真が、なんと一致!! 
「これには運命を感じました。」と嬉しいお言葉を頂きました。
その想いを叶えた素敵なお写真をほんの少しですがご紹介。

dns (10)

真っ青な美ら海がお二人を祝福!

dns (7)

沖縄に来たら「オリオンビール」はマストアイテム!

dns (30)

dns (33)

dns (45)

息をのむほど美しいやんばるの森。静かな生命力を感じる、荘厳な1枚。

dns (50)

dns (54)

dns (64)

「長くまっすぐに続く1本道で撮りたい。」というのが新婦様のご希望。
お二人で歩むこれからの人生みたい。。。走ったり、歩いたり、時々立ち止まったり。
どんな道でも、どんな時でも二人は一緒。

dns (68)

黄色いハイビスカスの背景が可愛い♡ シャーベットをガブリ!ゴキゲンな1枚。

dns (74)

dns (84)

ロケ撮影には挙式とは雰囲気の違う、セパレートのウェディングドレスをチョイス。
新郎様も洗いざらしのシャツにジーンズとあえてのラフスタイル。
足元は「しまぞうり」という沖縄の大自然に溶け込み、お二人らしい自然体で
かつフォトジェニックなお写真がたくさん! 本当に素敵ですよね!!
実は雨をよけながらの撮影だったそう。全くそんな風には見えません!
憧れの沖縄で「楽しいーーー!!」という気持ち全開でハイテンションで撮影できたそう。
「もう大満足です♪」というお二人。
こうした素敵なロケーション撮影が叶うのも沖縄リゾートウェディングの魅力ですね!

 

お二人がロケ撮影の間もご家族が沖縄を満喫できるように旅行スケジュールを緻密に計画。
観光地を巡るだけでなく、琉球ガラス工芸の体験なども組み込んで充実感をアップ!
お二人が合流した2日目には、外せない人気の観光名所「美ら海水族館」へ。

IMG_2056

いつみても大迫力のジンベエザメ!やっぱりテンション上がりますね!
その後は、なんと全員でレンタサイクルを借りて「備瀬のフクギ並木」をサイクリング♪
「フクギ並木」は差し込む陽射しや揺れる木の葉がきらめき、木々の間を歩いているだけで、
心癒される人気のパワースポット。
美ら海水族館から約5分、車を少し北部のほうへ走らせた、ほど近い場所にあるのでオススメです。

IMG_2047

古いものだと樹齢300年以上、2万本ともいわれるフクギの木がトンネルのように立ち並び、
集落を広く覆っています。
台風の多い沖縄では、家や畑を守る防風林として被害を抑えてきました。
その光景はまるで「となりのトトロ」でメイがトトロに会いに行く際に通ったトンネルのよう。

IMG_6123

伊江島を臨む備瀬の海岸線沿いに続くフクギ並木は神秘的で時が止まったよう。
漢字では「福木」とされ、文字通り幸運を招く樹木として人々の生活に根付いています。
ここに両家のご家族でやってきたのは運命的な気がしますね。
ご両家、新婚のお二人の末永いお幸せが約束されたのではないでしょうか。
そして2本のフクギが寄り添っている「夫婦福木」を見つけることができたら、ずっと一緒に
幸せにいられるそうですよ。素敵ですね。

IMG_2055

こうして充実の沖縄リゾートウェディングディング、2泊3日のご家族旅行は、お二人とご家族に
たくさんの笑顔とかけがえのない思い出を作ってくれたのでした。
「こんなに家族で話したこと無かったかも。」
「父が最高に喜んでくれて帰ってきてからもずーっと、会う度に『沖縄良かったな!』と
言ってくれるんです(笑)」
家族で最高の時間を共有して、確実により絆が深まったと感じる両家ご家族。

「ルカナモトブで結婚式しようって決めて3か月で準備。
コンシェルジュである支配人と、とにかくいろんなことを相談しながら創り上げていって
準備期間も本当に楽しかったんです。支配人ともっと一緒に準備していたかったな!
1年くらいかけても良かったかも(笑)」
トコトン自分たちのやりたいウェディングにこだわって、好きなものを詰め込んで
「これだ!!」と納得できるものを実現したお二人。

「育てて下さった両親に感謝の意を表す。」という結婚式本来の意味を実現し、
家族の心を豊かにした今回のご結婚式。
本当に素晴らしいご家族の絆に、改めて「おめでとうございます。」の言葉を贈りたいと思います。
最後にお二人が残してくれた名言。
「きっとまた、ここルカナモトブに家族が増えて帰ってきたいなと思います。
家族との最高の思い出が出来た場所、「沖縄」。ここが二人のアナザースカイです!」

いかがでしたか?
本当に反響の大きかったお二人の幸せなウェディングスタイル。
沖縄ウェディング熱はこれからも続きそうです。
bpブライダルプランニングでは、12/14(土)~12/2(日)まで
「沖縄リゾートウェディング相談会」を開催いたします。
この期間、店舗内を沖縄ウェディングコーディネートに変更予定です。
沖縄の風を感じながら、ゆっくり楽しくご相談しませんか。
お問い合わせ・ご予約はコチラから。
皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

 

憧れの沖縄ウェディングの実現はbpブライダルプランニングから! 三間

【bp活用術っ!!】2019年も後1ヵ月と1週間っ!今年の疑問は今年のうちに解決しませんか?

皆様、こんにちは。
11月も残り1週間となりました。
すぐそこっ!年末12月っ!!
本当に1年ってあっと言う間ですね~。
皆様は今年計画していた事は順調に進んでますでしょうか?

☐プロポーズ
☐両親へパートナーの紹介
☐両親へ結婚の報告と挨拶
☐両家顔合わせ・結納
☐結婚式場選び
☐結婚式準備
☐衣裳合わせ
☐ハネムーン申込
☐指輪の購入
☐etc…

やらなきゃいけない項目はいっぱいあるのに
『1つも終わってないや…』
なんて方はいませんかーっ!!??

『大丈夫ですっ!!』
『2019年はまだ1ヵ月と1週間もあるっ!!』
これからしっかりと計画を立ててスムーズに進めれば大丈夫ですっ!!

『でも何から、どうやればスムーズにいくか分からん~っ!!』
そんな方々の為に本日は改めて、bpの活用術をご案内です。

dns-107

『結婚式ってどれくらいお金がかかるんだろう・・・?』
『徳島の結婚式費用の平均ってどれくらい?』
『会場見学に行って見積もりを貰っても、これが安いのか高いのかなんて分からないよっ!』
皆様もこのような疑問や不安を感じていませんか???

改めてお伝えさせて頂きますね!
結婚式に関する
『費用』『予算』『平均』『相場』
これらの疑問はbpへご来店頂ければ全て解決しますっ!!

bp (4)

bpでは結婚に関する全ての事をご紹介・ご提案をさせて頂いております。
◆県内結婚式・披露宴会場紹介
◆少人数ウェディング
◆会費制ウェディング
◆海外ウェディング(ハワイ・モルディブ・バリ・ヨーロッパなど)
◆国内リゾートウェディング(沖縄・北海道)
◆フォトウェディング
◆前撮り
◆ハネムーン
◆二次会
◆指輪
◆新居探し
◆保険
◆and more…

それぞれの魅力やお得な情報をお伝えする事は勿論ですが
皆様から特に関心があるのは、
『〇〇を希望したらどれくらいの費用・予算がかかるのか?』
『〇〇の〇万円は、平均的な金額なのか?』
『周りの皆と比較しても〇万円は相場なのか?』
ではないでしょうか。

正直、お金の話って周りの友達にも聞きにくいいですよね。。。
だってその友達も結婚式に招待する訳だし。
リアルな金額を伝えるのも気が引けると思います(例えば、料理の単価など)

そこで私たちの出番です!!
私たちはプロのブライダルコンシェルジュ。
元々、県下の結婚式場を中心にウェディングプランナーや営業職を経験したスタッフばかり。
結婚式についての知識やアイデアをお伝え出来る事は勿論ですが
特に結婚式マネーに関しての相談はお任せください!!

実際に多くのお客様がbpから会場見学を行った後に
見積もりを持ってbpへ戻って来て、見積もり診断をさせて頂いています。

bp (14)

そうする事によって
【今回の費用・予算が平均的なのか?】
【特典を付けてくれたけど、実際本当にお得になっているのか?】
【今後、この見積もり金額から大幅に増える要素はあるのか?】
などが解り、結婚式マネーに関する不安や心配がなくなるはずです。

是非、私たちの培ってきたブライダルスキルを活用してくださいね。

そして、私たち自身もプライベートでは家庭を持つ人間です。
スタッフの中にはママさんスタッフも。
私も3人の子供を持つ、パパであります。(しかも全員男の子・・・)

(138)

既にお子さんがいるパパママキッズ婚の方々には
子育てお悩み相談なんかも遠慮なく!
時には私たちが相談させてもらう事もあるかもしれませんが(笑)

bpはいつでも相談無料。
いつでも気軽に来れるブライダル情報カフェと思ってください。
毎月手を変え、品を変えて素敵なドリンクもお出ししてますよ★

まずはbpまで来店予約をお待ちしております。
※週末は特に混雑する恐れがございますので、事前にご予約をお待ちしております!
皆様のご来店をお待ちしております。

徳島で結婚式に関する予算・費用・平均・相場の相談をするならbpブライダルプランニング
bp谷内

1 2 3
来館予約/お問い合わせは
お電話でお気軽に
088-656-6767
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
フォームから簡単
WEB来館予約
PAGE TOP