bpアドバイザー日記 blog

【お客様の素敵なウェディングをご紹介】まるでTDL!ワクワクがいっぱい詰まったこだわりのテーマウェディング♥️

今日は大好きな世界観をご自分達の結婚式で見事に表現したお二人の
とっておきウェディングをご紹介いたします♪

1123田上様 (29)

先輩カップルからのご紹介でbpに来店してくださったお二人。
「自分達らしさにこだわりたい。大好きなアラジンの世界観をイメージできる内容にして、
ゲストがまるでディズニーランドに来たかのようなワクワク感を感じて欲しい!」
そんな結婚式を一緒に創ってくれる式場を探して欲しいと熱い想いを
教えてくださったのがスタートでした。

その想いを一緒に叶えたのは、徳島市内にあるゲストハウス「ザ・パシフィックハーバー」。

1123田上様 (9)

1123田上様 (12)

1123田上様 (55)

1123田上様 (39)

ワクワクの仕掛けは受付した瞬間からスタート!
新郎様手作りの結婚証明書はゲストの皆さんからのサインをいただくことで
完成するというもの。

1123田上様 (59)

1123田上様 (79)

1123田上様 (90)

ゲストからの祝福のサインに彩られた結婚証明書にお二人がサインをして皆さんに
ご披露です。

1123田上様 (100)

フラワーセレモニーで祝福を受けるお二人。素敵ですね♥️

パーティ会場に場所を移して始まったのは…

1123田上様 (116)

なんと…!

1123田上様 (117)

ジーニー!!

1123田上様 (119)

1123田上様 (130)

ジーニーの魔法でお二人登場!テンション上がります♪

1123田上様 (131)

1123田上様 (132)

乾杯に用意されたグラスに魔法のしずくを入れると…

1123田上様 (135)

ピンク色のカクテルに変身!皆で祝福のグラスを合わせます。
あっという間にアラジンの世界観にゲストは引き込まれて、まるでパークで楽しんでいる
かのようにお二人の結婚式を楽しんでいきます。

1123田上様 (167)

ケーキトッパーにはアラジンとジャスミン、それを優しく見守るジーニー、
影絵になって登場したのはミッキー、ミニー、
そして物語を彩る素敵なディズニープリンセスたち。
うっとりするほど完璧なウェディングケーキです。

1123田上様 (173)

仕上げにお二人で甘い幸せの魔法を。
魔法のランプからのドリップ!!ゲストの皆さんから「うわー素敵…♥️」のため息が…。

1123田上様 (217)

1123田上様 (220)

「和装もおしゃれに楽しみたい!」新郎様のこだわりでシャツにサスペンダーと
レトロでおしゃれな着こなしを披露。すべてが絵になるお二人です♥️

1123田上様 (252)

1123田上様 (276)

最後に披露したのはブルーを基調とした艶やかなカクテルドレス。
会場のコーディネートの色彩とリンクしていて新婦様ご自身が
華やかに咲く大輪のお花のよう。

1123田上様 (298)

1123田上様 (308)

1123田上様 (306)

「今日は本当に来てくれてありがとう!」と手渡すラストプレゼントもミッキー。
お二人が創り上げたテーマパークはゲストの笑顔満載で大盛況。
「こんな結婚式は初めて!楽しかったぁ!」と皆さんにとっても喜んでもらえて大成功!!
新婦様に教えていただいた驚き情報が!なんとジーニー役のお友達、実は結婚式当日の朝に
サプライズでお二人からやって欲しいとのお願いを受けて快諾、そしてあの完璧な
パフォーマンスだったんですって。「彼にしかできないこと(^^)彼だから安心して
お願いできた♪」とお二人。深い友情の絆に脱帽です!
来てくださるゲストに楽しんで欲しいという気持ちから来るお二人のアイデアと
お二人を心から祝福するゲストのあたたかな気持ちとが合わさって
この素晴らしい結婚式を叶えたのだと感じました。

1123田上様 (305)

今までに積み重なった想いを全部出しきりました!大満足!!というお二人。
皆さんの心に最高の思い出を刻んだことでしょう!
本当におめでとうございます!!末永くお幸せに♥️

bpではこうした叶えたい結婚式への熱い思いやまた逆に結婚式に対する疑問や不安などを
お話しいただき、お客様が安心、納得できる回答を一緒に探させていただいています。
結婚式のことで迷ったら、ぜひbpを思い出してください。
結婚が決まったけれど、何からしたらいいのかわからない…そんなお二人は週末、ぜひbpへ!
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちいたしております。

 

徳島で結婚が決まったらbpブライダルプランニングへ! 三間

【今月の店舗ディスプレイ衣裳!】最旬ドレスです。

みなさんこんにちは!
寒さが和らいだ気候で、なんだか変な感じですね。
この調子であたたかくなればいいのに・・・と願うばかり。

そんな本日は店舗のディスプレイ衣裳を紹介いたします!!

2月も、ドレスのスタイリストがお薦めする最旬衣裳。
たくさんのドレスブランドの中から厳選されたお衣裳です!!!

ブライダルコアときわのスタイリストさんと話をしていると
エンパイヤラインのドレスが今人気だということで
そのラインのドレスをチョイスしてもらいました。
毎月ディスプレイありがとうございます(^^♪

A65CCD41-C51E-4A5E-A342-6AE981DCE79A

2月はバレンタインもありますし、
今回のディスプレイ衣裳のテーマは『チョコミント』

お写真では伝わりずらいですが、
淡いミントカラーのカクテルドレスです。

ブランド名は「David Fielden」(デイビットフィールデン)
ミントカラーのエンパイヤラインのドレスです。

David Fieldenというブランドは世界中で支持されていて
伝統や流行りの境界を感じさせないようなオリジナリティー溢れるブランド。

もともとハリウッド女優をはじめとするセレブリティ御用達のブランドで
舞台衣裳をおもに手掛けていたみたいで、
海外セレブのケイトモスも愛用しているブランドです。

現在もロンドンで人気を誇るハイブランドとして知られています。

『天使の羽』という名前が付いているドレスで
写真を見て頂ければわかるように
背中にボリューミーなチュールデザインが施されております。

D377588D-94E7-4822-8810-6AB3FD5182C6

東京にあるウェディング業界最大手のドレスショップ、
MIRROR MIRROR(ミラーミラー)さんで日本初上陸したブランドのドレス。

それが徳島に上陸!!!

驚きなのは、ブライダルコアときわでは
ブライダルコアときわのオリジナルカラーの取り揃えがあること。

なので世界一着ということです。

店舗にディスプレイさせて頂いているミントカラーに加え、
パープルのペールカラーの2着取り揃えがあります。

淡いカラーでシンプルなので
ウェディング小物やブーケを合わすのも楽しいドレス。

CE23308F-056D-4FDC-ADAD-5A28D4DCED40

タキシードもゼニアという高級生地を使用したタキシードなので
重厚感あるデザインですが、軽くて体になじむタキシードです!!
ブラウンカラーは昨年から大ヒットしています。

最新衣裳もですがアクセサリーも豊富で
今の花嫁様は小物でもいっぱい迷うんだろうな~~~~と想像しております!

0FF39766-9A73-4013-A216-1EDDEA0D7FA3

どれもこれも目移りするし
ひとつずつ鏡の前で合わしたくなっちゃいますね。

4249B8C7-8AFD-4CB5-B30A-5A7E959934B9

 

 

毎月ブライダルコアときわでは新作の展示会も行っており
2/1~2/24までスペインのドレス、ソフィというブランドのドレスが
展示されているようなので、最新のインポート衣裳を求めている花嫁は要CHECK!!

380F0130-1024-4A4B-95B7-826B513F5D7E

来月の店舗ディスプレイ衣裳も乞うご期待!
実際にディスプレイしている衣裳は触れてもいただけますので
お気軽にお声掛けくださいませ!

元スタイリストの田村の説明付きでご案内いたします(笑)

婚礼衣裳のご相談もOK!bpブライダルプランニング
bp田村

【店舗ディスプレイ衣裳】大正ロマン風

皆さん、こんにちは!

1月に入り、bp店舗の衣裳ディスプレイも1月仕様に。

なんと!bpの店舗に白無垢が。

9A5E2A8E-87D4-4072-9FD9-F80E25BDF31E

お隣は本来であれば、紋付き袴が通常ではありますが
今人気が出ている『大正ロマン風』を意識してブラックタキシードで
コディネート依頼をさせて頂きました!

和装の横に洋装?!とハテナ❔を浮かべる方も多いと思います。

現在前撮りやご当日にも、このようなコディネートは人気になってきており
式場でも認められているスタイルでもあります。

37C9D7C2-8CED-4170-81C2-F115FB6DB11F

もちろん、チャペルでの教会式や神前式ではNG✖!!!

お薦めは前撮りや披露宴、お式であれば比較的自由に進行を組める人前式がいいでしょう。

新郎様が和装を着たくないや、似合わないなどの理由で一日洋装でいることを選ぶ新郎様もいれば
お洒落で斬新な組み合わせというので、あえてこの組み合わせを選択する新郎新婦も。

日本の文化と西洋の文化が混じりあう『大正ロマン』
人と被ることを嫌う花嫁も多くなっている今、注目されているコーディネートです!

64DBBB7E-2B5F-409E-A32C-506DE9EA1EC6

ポイントとしては、
白無垢のデザインはシンプルなものが◎
ワンポイントカラーまでは◎ですが、複雑な小物合わせはしないほうが美しいです。

新郎様のタキシードもシンプルなカラーで無地がかっこいいです。
ネクタイも結び下げのネクタイより蝶ネクタイがおすすめ。

結婚式当日にこのコーディネートを選択される場合は、司会者さんにお二人のこだわりや想いを
ゲストの皆様に伝わるようにMCしてもらいましょう!

現在bpにディスプレイしている白無垢は
袖とふき(裾)の部分に赤こぶき(赤いライン)が入り上品で愛らしさを感じるような白無垢です。
赤がワンポイントカラーとして入ることで、全体に華やかさを加え引き締めてくれる効果があります!

02FDBBCB-B2C8-471B-9658-C578F04549D0

お隣のブラックタキシードは、ドーメルという世界が認める最高級礼服ブランドのタキシード。
フランスの貴族をはじめ、各業界のエグゼクティブからも愛されていたというフォーマルタキシードです!

着心地も軽く、体のラインに馴染みやすい素材です。

店舗にいらした際は実際に手触りをチェックしてみてください!

そして、いよいよ明日は「ひめあそび」が松茂にある
樫野倶楽部で開催されます!

0CEFE8D6-394F-4E19-9FE7-6B097190E3E9

キャンセルが出たりもしているようなので
行きたい!!という方は店舗までお問い合わせください!

よろしくお願い致します(^^♪

 

 

 

最旬衣裳を展示しているbpブライダルプランニング
bp田村

【お客様写真】末永くお幸せに♡

皆さん、こんにちは!

私が衣裳スタイリスト時代に担当させていただいた
お客様が挙式後bpへ挨拶に来てくださいました!

829FB526-62B6-468E-B636-8361B80B1A48

お客様が足を運んでくれるのは担当者として本当に嬉しいもの。
2019年の秋、樫野倶楽部 風雅庭にて挙式をされたお二人。

BD7733A0-DF24-4931-BD0D-58357DDA49A2

風雅庭チャペル カノン(KANON)は、シンプルでシックなチャペル。
どんなお衣裳でも様になります。
担当させていただいたお客様は、あまり広がりのないAラインドレスに
ボリューミーなブーケを持ったコーディネートを選ばれました。

ボリューミーでナチュラルテイストのブーケはトレンドでもあります。
ナチュラル派花嫁が支持するブーケは下のイメージにもある
クラッチブーケが主流です!

(387)

また、カノンでは白無垢と紋付き袴で行う和の人前式も人気です。

チャペルには天窓があるため、自然光がふりそそぎ洗練された雰囲気の中挙式をすることができます。

(5)

式場装花もお客様によりけりですが、入るお花の色目によって
チャペルの雰囲気もガラッと変わるので、どんな雰囲気にするかは花嫁次第ですね。

担当させていただいたお客様が用意された
ペーパーアイテムがとってもかわいくて、新婦様らしいチョイスだなと感じました!

B3719EEE-BF2E-46A6-A7FA-9657CE652D91

席札も切り株をモチーフにしていたり、一人一人のお席もとに
ローズマリーが添えられていてお洒落です!!

7BE09A0F-49F0-4991-ADE7-5A41C2208612

ナフキンカラーやペーパーアイテムのリボンのカラーも
くすみカラーで大人ナチュラルなコーディネートに。

会場の雰囲気に合わせて、ウェディングアイテムのチョイスも大幅に変わるので
そこはこだわって頂きたいところですね✨

お客様の和装のお色直しは、赤無垢。
新郎様は紋付き袴ではなくタキシードです。

ADB1736F-5C5F-40F7-9368-4C547C8405BE

「赤無垢」とは!!

新婦様の慶びの心境とお祝いの色を全身で表現するという
素敵な意味が込められている花嫁衣裳です。

要するに幸せいっぱいの新婦様を表現できるお衣裳。

こちらの赤無垢はちりめん素材でやわらかく重たくないのが特徴です。
ちりめん素材であることから、体にも沿いやすく色打掛より披露宴中は過ごしやすいと思います。

新郎様のブラックタキシードをあえて和装に合わせているのも
最近よく選ばれるお衣裳の組み合わせです。

実は私自身も前撮りのときに、主人はブラックタキシードで
わたしは白無垢を着て樫野倶楽部で撮影しました(^_-)-☆

人と違うことがした花嫁さまにはおススメさせて頂いている組み合わせです。

こうやってお二人の結婚式のお写真を見ていると
ステキな一日のお手伝いができたことを、非常に嬉しく感じます。

また、bpブライダルプランニングでも
お客様に寄り添い、ウェディング事情やトレンドなど
沢山発信していけるように、もっとがんばっていこう!と思わせてくれました。

これからもお二人のことを心から応援しております💛

日下様

徳島で結婚するならbpブライダルプランニングへ!
bp田村

【🌺沖縄挙式会場視察してきました!】part.5

皆さん、めんそ~~~れ~~!🌺

外は本当に寒い日が続いておりますが
気分は沖縄でいきたいところですね( 一一)

part.5まで続いたこの沖縄記事ですが本日でおわりです!!!
本日は沖縄とは思えない素敵なお写真、スポットを
ご紹介していきたいと思います。

わたしは写真も大事なアイテムの一つだと考えます。
挙式するロケーションもそうですが、その地でどんな写真を撮影することが
できるのかも非常におさえておきたいポイント★

それではbp田村セレクトのお客様写真からご紹介!

dns (27)

ありきたりなフォトスポットではなく、
カメラマンが見つけたふたりらしさが出せるスポットで撮影できます。

dns (36)

沖縄をパワーを感じることができるパワースポットですよね!!
備瀬のフクギ並木にあるガジュマルの木。

また、ご家族での撮影も好評でお子様にはかりゆしウェアで足元はビーサン。
新郎新婦も軽めのお衣裳で十分です。
ヤシの葉の緑と空の青さのコントラストが目に焼き付く壮大さが印象的です。

k (61)

こちらの写真スポットは今帰仁方面にあるヤシの木畑。

そして・・・
やっぱり人気なのはビーチ撮影。
沖縄といえば、海ですよね。

dns (2)

lucana

サンセットタイムもカメラマンおすすめで
ロマンティックでしっとり大人っぽい写真も撮れちゃいます。

lucana3

lucana2

こんなかわいい写真も一枚は欲しいですよね!

dns (69)

お客様のキャラや撮りたい写真のビジョンに合わせて
カメラマンがおすすめするスポットは毎度プロ中のプロだなと感じております。

沖縄視察でわたしも備瀬のフクギ並木へ行ってまいりました!

A6A74FE8-5F81-42EC-B200-762BEB061D68

bpスタッフの谷内ソロ写真がこちら。【撮影:bp田村】

3C22A897-5442-4120-89AC-4552548F397C

そしてわたし。【撮影:bp谷内】

9FDD90B1-B804-457E-ABF9-84435EF8458E

気持ちいい風が吹いて本当にリラックスしてお散歩できるフクギ並木。
気づけば、谷内もわたしも無心無言状態で歩いてました(笑)

ロケ料金は必要になる備瀬のフクギ並木ですが、撮る価値ありあり!!!

お時間の都合上、いろんなフォトスポットには回れなかったけど
ここは絶対に行きたかった場所でもあったので良かったです。

ブログでは十分に伝わらないと思います。
国内リゾートウェディングを希望されているお客様も増えている中
沖縄を選択するなら是非bpへお越しください。

みんな、沖縄へいこうっっ!!!!

DE80FA50-6028-48B9-858A-FBFA39F9B1DF

そんな意気込みを込めてのジャンピングショット!

引き続き、今年も沖縄相談会継続中でございます。
海外と国内挙式を検討されるお客様が沖縄を選択されることも多く
国内リゾートは現在沖縄が人気上昇中。

沖縄プチギフトをご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。

part.5まで沖縄記事を読んで頂きありがとうございました!

CD7C66C3-F73D-46FD-A114-51F9823F534A

沖縄挙式のことならbpブライダルプランニングへ!
bp田村

【🌺沖縄挙式会場視察してきました!】part.4

皆さんこんにちは!
bpは本日が今年ラストの開店となっております。

今年一年、大変お世話になりました!
そんな今年ラストのブログ、沖縄記事で締めくくらせて頂きます!

本日は沖縄本部町にある「ルカナモトブ」で叶うウェディングパーティーの
特徴をお写真をもとに紹介させて頂きます!

☑国内リゾートウェディング
☑プライベートウェディング
☑ガーデンウェディング
☑両親や兄弟など家族婚
☑少人数パーティー
☑家族旅行を兼ねた結婚式
☑ビーチフォト

etc….. 上記のような希望のある方は必見★

先日のブログでもご紹介させて頂いた通り、一棟貸し切りのオーベルジュで
沖縄海岸国定公園を一望できるプライベートヴィラ。

1571

6

1,289平米の敷地が完全に貸し切り、大切なご家族やご友人と一緒に
3タイプのお部屋で滞在ができるようなオーベルジュ。

滞在型(2泊3日)のプライベートウェディングは非常に珍しいスタイル!
リゾートウェディングでは叶いにくい“プライベートさ”が実現する会場でもあります。

わたしがいいなー!!!と感じるポイントの一つが
リゾートウェディングなのに、ルカナはガーデンウェディングができること。

ルカナ挙式

この写真は大好きでインスタにも載せたことがありますが、
こんな素敵なロケーションでのガーデンウェディングは唯一無二。

ハワイのガーデンウェディングも素敵だけど、お値段はかわいくなかったり・・・
bpに異動して自分がするなら・・・とかコストも合わせてシビアに考えるようになりましたが
沖縄でこんな結婚式ができるなんてコスパ良すぎでしょ。と率直に感じるほど。

白亜のチャペルも憧れるし洗練されていてステキー!と思うものの
今はカジュアルでナチュラル、アットホームなウェディングスタイルがトレンド!!!

最近読んだウェディング誌でも2020年トレンドは引き続きナチュラルテイスト。

堅苦しくなく、でも崩れすぎないスタイルを好む花嫁は多いはずです。

k (120)

サンセットウェディングもめちゃくちゃ す・て・き!!!

k (149)

両親も、本来ならお父様はモーニングを着て
お母様は黒留袖を着てと・・・結婚式の正装がございますが
沖縄なら“かりゆしウェア”をサラッと着て参列。

“かりゆし”は沖縄では「めでたい」「縁起がいい」という意味を持ち合わせます。
ハワイで身にまとうアロハシャツのようなものです。

挙式後は館内でのウェディングパーティーがスタート!

k (154)

貸し切りだから時間を気にせず、新郎新婦・ゲストの思うままに
特別のひと時を楽しむことができます。

そして、沖縄に来たなら取りたいビーチフォト!
徳島では間違いなくこのような写真は撮れないです・・・
さすが沖縄。

k (39)

海と空のブルーのグラデーションが目に焼き付きますよね。
こんな家族写真私も欲しい・・・。

k (20)

また、自由だからこそ実現できる演出も特徴です。
演出として沖縄ならではのエイサー。

 dns (314)

ガーデンは式でも演出や余興でも使えてしまうから使い道はお二人次第。

お料理も沖縄の食材も取り入れた内容で専属シェフの愛が詰まっています。

dns (306) dns (311)

専属シェフのサービスも素敵。
サーターアンダギーのウェディングケーキを持って来てくれている写真。
シェフの笑顔からシェフも一緒になって新郎新婦様のウェディングパーティーを
楽しんでるのが良く分かりますよね!

dns (284)

お腹も心も幸せでいっぱいになるような、
ルカナウェディングは卒花嫁全員が声を揃えて大満足!と感想を教えて下さっております。

dns (103)

やんばるの森と美ら海に囲まれ、自然の中で過ごす特別でプライベートな時間。

大切なパートナーと、また今まで一緒に過ごしてきた家族や親しい友人とともに
いつまでも色あせない最高のウェディングを叶えませんか?

今までになかった新しいウェディングのカタチ。
国内でありながらもリゾート地で今非常に人気があがっている沖縄。

 

bpスタッフ全員が自信をもっておすすめできます!
この記事では言葉足らずだったり、わかりずらいところもあるかもしれません。

少しでも気になる!や、お話を聞いてみたい!と感じるお客様は
是非bpへご来店ご予約ください。

今年も残りわずか・・・
来年も皆様にとってHAPPYな一年となりますように。

bpスタッフ一同、来年も沢山のお客様と出会い
幸せの日のお手伝いができることを楽しみに日々精進していきたいと思っております。

2020年もどうぞよろしくおねがいたします。

それでは、また来年~!!!!!!!!!!

幸せを次につなげるbpブライダルプランニング
bp田村

 

【今流行りの結婚式スタイル】2部制ウェディングってどんなの??

皆様、こんにちは。

年末が近付くにつれご来店のお客様から良くご相談されるのが
『今の結婚式ってどんな感じなんですか?』
『自分たちにピッタリな結婚式のスタイルを見つけたい』
といった内容です。

年末年始は、普段なかなか合わない家族にも会ったりと
今後の結婚式について話し合う機会としても最適です。
そこで、今の時代に行われている結婚式スタイルを知っておきたいという方が多いんだと感じます。

今日は最近非常にお問合せとご相談の多い【2部制ウェディング】について
お答えしていきたいと思います。

am (92)

そもそも【2部制ウェディング】って何?
って思っている方も多いと思います。

ここではその内容とメリット・デメリットをご紹介しますので
通常挙式・披露宴との違いを知って頂けると嬉しいです。
それでは、いきましょう!!

Q.そもそも2部制って何?

2部制とは、書いてそのままの意味で
【結婚式を2部に分けて開催すること】を言います。
最もポピュラーな2部制はこんな感じです。

1部:親族を中心とした挙式+食事会

am (393)

2部:友人を中心とした会費制PTY

a (389)

Q.実際にどんなカップルが2部制を行っているの?

このような悩みを持ったカップルの場合、よく2部制を実施されています。

case.1:参列人数が多く1度に開催出来る希望会場がない
case.2:互いの親族と友人のバランスが難しく、どちらかが極端に少ないor多い
case.3:コンセプトをしっかり立てたこだわりのウェディングを叶えたい

このようなお悩みの方、いらっしゃいませんか?
意外と多いんですよー。

Q.そんな悩みをもったカップルが2部制を行ったら、どんなメリットがあるの?

では、先ほどのcase毎に回答していきますね。

case.1の場合、2部制を採用する事でそれぞれを希望の会場で実施出来る可能性がグーーンっとUPしますよね!
case.2の場合、それぞれのバランスを無理に合わせる必要なく2部制で開催出来ます!(無理に招待客を増やす、減らすがなくなる)
case.3の場合、親族とはしっかりとした和婚を挙げて美味しい和食料理でもてなす時間を
        友人とはこだわりをいっぱい詰め込んだ、インスタ映えするオシャレでカジュアルなPTYを!
      (しかも会費制でゲストの負担も少なくなる)

特に最近では、case.3を希望される方が多い印象です。
やっぱり親・親族と友人とでは好みの食事や、雰囲気、行うセレモニー内容も違ってきますもんね・・・。
2部制として、分けてしまえばそれぞれのゲスト層に合わせた会場選びも出来て
それぞれに合わせた内容で開催出来る。
結果、ゲストにとって最良の時間を提供する事が出来るってワケなんです!!

Q.なるほど!でもデメリットもあるんでしょ?

もちろん、全くデメリットがないワケではありません。
デメリットを挙げるとすれば、こんな感じでしょうか。

・2部に分ける為、実施会場も分けたい場合は2会場押さえる必要がある(同一施設でOKの場合は問題なし)
・2会場押さえる場合、会場使用料等も2会場分必要となる(通常婚礼よりコストが高くなる場合がある)
・2部制の為、打合せもそれぞれで必要となるので計画的なスケジュールが必要になる
 (分かりやすく言えば、メンドクサイと感じる人も)

ただ、会場によっては会費制専用のお得なプランがあったり、
打合せスケジュールを考慮して作成してくれるなどの対応をしてくれる事もあるので
大きなデメリットになっていないのが本当のトコロです!

いかがでしたか?
2部制ウェディングについて、少し興味が湧いてきませんか?
もし、今回のブログで
『なんか2部制って良いかも!?』
『もっと詳しく知って、2部制を検討したい!』
『私たちには2部制が合ってる!』
と感じて頂けた方がいらっしゃるなら是非bpまでご来店ください!!

経験豊富な元プランナーだからこそお伝え出来る
2部制の上手な開催方法をご提案させて頂きます。
勿論、お2人の希望を叶えてくれる会場のご紹介も!

年末年始にしっかりと話し合って、年明け早々に自分たちにピッタリな結婚式実現に動きましょう。
特に来年秋に結婚式をお考えの方は今すぐbpへ!!

徳島で2部制ウェディングを叶えるならbpブライダルプランニング
bp谷内

【12月の店舗ディスプレイ衣裳】~最旬衣裳~

皆さんこんにちは!

今月はウェディングのプロも目を惹く
最旬婚礼衣装をディスプレイ。

62D9DC20-44E1-4DFE-B71D-987091783887

なぜ、最旬なのかこの記事で説明させていただきます!
これから衣裳合わせスタートされる方や
衣裳で悩んでいる方など参考にして頂きたいです。

まず!!!
こちらのウェディングドレス。

VERITA(ヴェリータ)というブランドのウェディングドレス。

VED-00015-01 

ゴールドに縁取られたバロック柄のレースを贅沢に使用した2WAYのドレス。

トレーンは2WAYでロングトレーン/たくし上げてショートトレーンにアレンジが可能できるという
なかなか珍しいトレーンスタイルです。(※トレーン:ドレスの引き裾のこと)

スタイルはAラインのドレスです。
ウェスト位置も少し高めに作られているドレスなので足長効果もあり
スタイルアップできるラインが特徴!

レースに厚みがあり、ビーズレースの使い方もお洒落!
かわいらしいデザインの中に大人っぽさも感じられます。

トレーンをたくし上げることができるので
挙式はロングトレーンで、披露宴ではたくし上げて歩きやすく
コーディネートされるのをおすすめ致します(^^♪

つづきまして・・・タキシードですが
このタキシードも本当におすすめ・・・。

品質や品ぞろえは世界No.1とも言われているゼニア社がつくる
ゼニア生地をつかったタキシードです。

ゼニア生地は、
エルメスやアルマーニ、ラルフローレンなどの有名ブランドでも
取り入れている高級生地。

「ゼニア 生地」の画像検索結果"

ゼニア社はイタリアのブランドで、ゼニアという高級生地は
オーストラリアの契約農場から買い付けた羊毛から作った生地です。

羊毛といっても、羊の脇や肩の上質な羊毛しか使用していません。

たとえると、マグロの大トロのところだけ収穫するイメージです。

「ゼニア 羊毛」の画像検索結果"

質感は、上質で心地良い触感。ツヤ感もあるので見るからに高級な生地だと感じることができます。
非常に細い糸でつくられていることから、軽量でスーツなのに1枚の布を羽織っているような感覚です。

ゼニア生地を仕入れることができるのは年に2回だけ。

BCC5B0D5-CD6E-484C-958D-0EA4F4BB5229

ゼニアのインナータグもかっこいい・・・

実際にbp唯一の男性スタッフ、谷内さんにも羽織って頂きました。
「こーれは軽い。」と真剣な表情で感想を聞かせてくださいました(笑)

07752234-5294-40E7-A261-80320731D2C7

この衣裳はブライダルコアときわの衣裳。
毎月素敵な衣裳をスタイリストさんがbpにディスプレイしてくれています。

bpスタッフも衣裳知識を取り入れて
お客様にトレンドや上質さを発信しております。

ご来店の際は是非ディスプレイしている衣裳もチェックしてみてください!

5A4C8B1B-CBF5-4822-A826-787C455C4878

最旬の衣裳を見ることができるbpブライダルプランニング
bp田村

【お客様の素敵なウェディングをご紹介】~2泊3日、家族だけで上質オーベルジュを完全貸切!家族への想いを詰め込んだオートクチュールウェディング~【ロケ撮影&旅行編】

444

やんばるの森と美ら海を一望できる素晴らしいロケーション。
高台にある「ルカナモトブ」からこの素敵な景色をご家族だけで満喫する何とも言えない
贅沢感!
先日よりプチシリーズでお届けしている沖縄・「ルカナモトブ」での素敵ウェディングレポート。
本日は第三弾、完結編【ロケ撮影&旅行編】をお届けいたします。

朝起きて、ぼんやり二人でテラスで座っていると昨日のウェディングDAYを想い出し
家族と過ごす「幸せすぎる空間」に思わず涙・・・・。
その気持ち、分かる気がします。

今日も1日、楽しく元気に過ごすぞー!とシェフに
「朝ごはんにはソーメンチャンプルーが食べたい!!」とオーダー。
食べたいものをどんな風に食べたいかをリクエストするのもルカナモトブのお楽しみの一つ。
どんなリクエストにも腕利きの専属シェフが期待以上に応えてくれるのが嬉しいところです。

IMG_2061

2日目の夕食には豪快BBQをオーダー。
シェフが焼いた食材を使ってオリジナルのミニハンバーガーをご自分で作れるように、と
心憎いセッティングをしてくれたことに家族みんなが大喜びだったそう。

IMG_6246

無邪気にかぶりつく姿がなんとも美味しそうで、かわいい♡
美味しいお食事は旅の醍醐味でもありますよね!

今回お二人がルカナモトブでの沖縄ウェディングに決めたのには、新婦様のどうしても
叶えたい想いがあったからでした。
それは、「憧れの沖縄でフォトジェニックな写真をいっぱい撮りたい!!」というもの。
「写真」、それは「目に見える思い出」。形のないウェディングというものを、
二人の誓いを、家族の愛を、「写真」という目に見える形で大切に残しておきたいという
強い想いからの選択だったのです。
インスタグラムで「素敵だなー♡」と注目していた写真と、
お二人のお話を聞いて「ここならそんな素敵なロケ撮影も、ウェディングも叶いますよ。」と
bpでお勧めしたルカナモトブの資料写真が、なんと一致!! 
「これには運命を感じました。」と嬉しいお言葉を頂きました。
その想いを叶えた素敵なお写真をほんの少しですがご紹介。

dns (10)

真っ青な美ら海がお二人を祝福!

dns (7)

沖縄に来たら「オリオンビール」はマストアイテム!

dns (30)

dns (33)

dns (45)

息をのむほど美しいやんばるの森。静かな生命力を感じる、荘厳な1枚。

dns (50)

dns (54)

dns (64)

「長くまっすぐに続く1本道で撮りたい。」というのが新婦様のご希望。
お二人で歩むこれからの人生みたい。。。走ったり、歩いたり、時々立ち止まったり。
どんな道でも、どんな時でも二人は一緒。

dns (68)

黄色いハイビスカスの背景が可愛い♡ シャーベットをガブリ!ゴキゲンな1枚。

dns (74)

dns (84)

ロケ撮影には挙式とは雰囲気の違う、セパレートのウェディングドレスをチョイス。
新郎様も洗いざらしのシャツにジーンズとあえてのラフスタイル。
足元は「しまぞうり」という沖縄の大自然に溶け込み、お二人らしい自然体で
かつフォトジェニックなお写真がたくさん! 本当に素敵ですよね!!
実は雨をよけながらの撮影だったそう。全くそんな風には見えません!
憧れの沖縄で「楽しいーーー!!」という気持ち全開でハイテンションで撮影できたそう。
「もう大満足です♪」というお二人。
こうした素敵なロケーション撮影が叶うのも沖縄リゾートウェディングの魅力ですね!

 

お二人がロケ撮影の間もご家族が沖縄を満喫できるように旅行スケジュールを緻密に計画。
観光地を巡るだけでなく、琉球ガラス工芸の体験なども組み込んで充実感をアップ!
お二人が合流した2日目には、外せない人気の観光名所「美ら海水族館」へ。

IMG_2056

いつみても大迫力のジンベエザメ!やっぱりテンション上がりますね!
その後は、なんと全員でレンタサイクルを借りて「備瀬のフクギ並木」をサイクリング♪
「フクギ並木」は差し込む陽射しや揺れる木の葉がきらめき、木々の間を歩いているだけで、
心癒される人気のパワースポット。
美ら海水族館から約5分、車を少し北部のほうへ走らせた、ほど近い場所にあるのでオススメです。

IMG_2047

古いものだと樹齢300年以上、2万本ともいわれるフクギの木がトンネルのように立ち並び、
集落を広く覆っています。
台風の多い沖縄では、家や畑を守る防風林として被害を抑えてきました。
その光景はまるで「となりのトトロ」でメイがトトロに会いに行く際に通ったトンネルのよう。

IMG_6123

伊江島を臨む備瀬の海岸線沿いに続くフクギ並木は神秘的で時が止まったよう。
漢字では「福木」とされ、文字通り幸運を招く樹木として人々の生活に根付いています。
ここに両家のご家族でやってきたのは運命的な気がしますね。
ご両家、新婚のお二人の末永いお幸せが約束されたのではないでしょうか。
そして2本のフクギが寄り添っている「夫婦福木」を見つけることができたら、ずっと一緒に
幸せにいられるそうですよ。素敵ですね。

IMG_2055

こうして充実の沖縄リゾートウェディングディング、2泊3日のご家族旅行は、お二人とご家族に
たくさんの笑顔とかけがえのない思い出を作ってくれたのでした。
「こんなに家族で話したこと無かったかも。」
「父が最高に喜んでくれて帰ってきてからもずーっと、会う度に『沖縄良かったな!』と
言ってくれるんです(笑)」
家族で最高の時間を共有して、確実により絆が深まったと感じる両家ご家族。

「ルカナモトブで結婚式しようって決めて3か月で準備。
コンシェルジュである支配人と、とにかくいろんなことを相談しながら創り上げていって
準備期間も本当に楽しかったんです。支配人ともっと一緒に準備していたかったな!
1年くらいかけても良かったかも(笑)」
トコトン自分たちのやりたいウェディングにこだわって、好きなものを詰め込んで
「これだ!!」と納得できるものを実現したお二人。

「育てて下さった両親に感謝の意を表す。」という結婚式本来の意味を実現し、
家族の心を豊かにした今回のご結婚式。
本当に素晴らしいご家族の絆に、改めて「おめでとうございます。」の言葉を贈りたいと思います。
最後にお二人が残してくれた名言。
「きっとまた、ここルカナモトブに家族が増えて帰ってきたいなと思います。
家族との最高の思い出が出来た場所、「沖縄」。ここが二人のアナザースカイです!」

いかがでしたか?
本当に反響の大きかったお二人の幸せなウェディングスタイル。
沖縄ウェディング熱はこれからも続きそうです。
bpブライダルプランニングでは、12/14(土)~12/2(日)まで
「沖縄リゾートウェディング相談会」を開催いたします。
この期間、店舗内を沖縄ウェディングコーディネートに変更予定です。
沖縄の風を感じながら、ゆっくり楽しくご相談しませんか。
お問い合わせ・ご予約はコチラから。
皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

 

憧れの沖縄ウェディングの実現はbpブライダルプランニングから! 三間

【お客様の素敵なウェディングをご紹介】~2泊3日、家族だけで上質オーベルジュを完全貸切!家族への想いを詰め込んだオートクチュールウェディング~【パーティ編】

先週からお届けしている、沖縄の1棟貸切オーベルジュ「ルカナモトブ」での
素敵すぎるオートクチュールウェディング。→バックナンバーはコチラ。
今日はご家族と囲むあたたかな笑顔あふれる【パーティ編】をお届けします。

dns (213)

挙式の後、新婦様はヘアチェンジの為、一旦お控室へ。
その間も楽しんでもらいたいと考えたお二人は、なんと「ウェディングケーキを沖縄を
代表するお菓子【サーターアンダギー】で作ってほしい!」と家族にお願い。
お二人の期待に応えるため、ご家族みんなでなんと1から手作り!!
皆さん笑顔で、でも真剣に!

dns (218)

美味しそうに揚がった3色のサーターアンダギーを・・・

dns (221)

円錐型にみんなで協力して組み上げます。
特に建築関係のお仕事の新郎様のお父様がタワーの組み上がりの美しさにこだわってくれて、
「普段は見ない父の姿を見ました!」と新郎様。
自分たちの為に丁寧に仕上げてくれるお父様の姿が嬉しく、なんだかお父様の仕事ぶりが
見えたようでカッコイイと感じられたんでしょうね(^^)

dns (226)

崩れないように新郎様も超真剣!
出来上がったサーターアンダギーケーキは後ほどのお楽しみ♡

dns (238)

そこへなんと「ヘアチェンジ」で退席していたはずの新婦様が色鮮やかなカクテルドレスに
変身して新郎様のもとに登場。
驚く新郎様。サプライズ大成功!!

dns (243)

そして新郎様のチェンジ用のシャツとタイをサプライズプレゼント☆

dns (252)

新郎様の衣裳チェンジの間に

dns (249)

ご家族へのサプライズで仕込まれた、お二人から家族一人一人に当てたメッセージカードを
読んで泣きそうなお父様。。。

dns (255)

dns (261)

装いも新たにお二人登場、そのまま新郎様からご家族の皆さまへシャンパンサーブ。
スマートな身のこなしがカッコイイですね!

dns (270)

dns (283)

ここでご家族の手によって作られたウェディングケーキがかわいくデコレートされて登場♪

dns (291)

ご家族が笑顔で見守る中、お約束の「ファーストバイト」♡
ご家族+ご新郎様の愛がトッピングされてさらに甘く美味しいケーキだったに違いありません。

dns (296)

「お料理がホントにどれも美味しくって、それもとにかく幸せだった~♡」と新婦様。
美味しいお料理とたわいもない家族との楽しい会話。
家族で囲むあたたかな夕食。
子供達が成長するにつれ、生活時間も違って、家族みんなで食卓を囲むこともすっかり
少なくなってしまう・・・目の前で小さなころと変わりなく屈託なく笑う子供たちを見て
懐かしさと「一人前になって」という安心と巣立っていく少しの淋しさを親御様たちは
感じられたことでしょう。

dns (314)

dns (325)

「沖縄に行ったら本場のエイサーを見てみたい!」と言っていたご家族へのサプライズで
新婦様のご職場の先輩のつてで地元の青年会の皆さんがお祝いに駆けつけてくれて
ガーデンで、お部屋の中でと総勢15名の踊り子さんたちが圧巻のパフォーマンス!!
この大迫力の演出にわれんばかりの拍手!

dns (335)

dns (337)

最後には全員、カチャーシーで大乱舞!
見よう見まねで踊るも楽しい!! これが旅先の醍醐味♪

dns (360)

そして新郎様から新婦様へのもう一つのサプライズ。
おじいちゃん、おばあちゃんを大切に想い、花嫁姿を見せたいと言っていた新婦様の為に
お父様方、お母様方、両方の祖父母のもとを新郎様が訪ねていき、新婦様に宛てた
お祝いのお手紙をそれぞれからもらってきて、代読されたのです。

dns (359)

dns (361)

dns (364)

その封筒にはその時に撮ってきた写真もプリントされた新郎様。
新婦様はもう感動!! 間違いなく世界一の旦那様ですね!

dns (383)

dns (384)

dns (385)

dns (389)

最後に今までお育ていただいたご両親にありったけの感謝の気持ちを込めて、
生れてから今日までの日数と感謝の気持ち、そして小さい頃のお写真と今のお写真で綴られた
手作りの感謝状を贈呈。

新婦様のお母様は小さい頃の新婦様のお写真を見て目を潤ませました。
なぜなら、その写真がお母様にとってとても思い入れの強い写真だったから。
小さい頃の新婦様はカメラを向けると全く笑わなくて。
やっと撮れた可愛い娘の笑った、自分にとって宝物の写真だったから。
そんなお写真を選ぶなんて、何も言わなくてもやっぱり親子って気持ちが通じているんですね。

素敵なシーンで彩られた愛情いっぱいのご家族婚。

dns (397)

こんなに素敵な新郎新婦様に育ったのは、やはりご両親の深い愛情があったからなのですね。
お二人はそれぞれのおじい様、おばあ様、そしてご両親に今ここに自分たちが在ることを
感謝し、ご両親のような幸せであたたかなご家庭を作りたいと思っておられます。
本当に素晴らしいご家族、この度は本当におめでとうございます!!

素敵なご家族の旅はまだまだ続きます。
次回はロケ撮影やご旅行シーンをお届けしますね。 お楽しみに♡

 

「ルカナモトブ」では毎回、二人の想いに彩られた結婚式が誕生しています。
あなたなら結婚式にどのような物語を描きますか?
「ルカナモトブ」誕生を記念して只今キャンペーン実施中。
気になった方は、お話だけでもぜひ聞きにいらしてください。
お問い合わせはコチラから。
皆さまのお越しをお待ちしております。

 

憧れの沖縄ウェディング、ルカナモトブキャンペーン実施中!詳しくはbpブライダルプランニングへ 三間

1 2 3 4 5 10
来館予約/お問い合わせは
お電話でお気軽に
088-656-6767
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
フォームから簡単
WEB来館予約
PAGE TOP