bpアドバイザー日記 blog

【今さら聞けない基礎知識】前撮り編

皆様、こんにちは。
節分も過ぎ、暦の上ではもう春なんだそうです。
しかし、ここに来てようやく本格的に寒さが強まってきたという日本列島。。。
昔と随分が気候が変化してきていますね。
それに、世界中で騒がれている新型ウィルス。。。
とにかく体調管理と予防を怠らず、健康に気を付けていきましょう!!

さて、寒い日が続くと待ち遠しいのが春の訪れですよね。
暖かく、心地よい過ごしやすい春になるとご要望が特に多くなるのが【前撮り】です。

結婚式を控えられ、前撮りを検討されている方も多いのではないでしょうか。
春は気候的に過ごしやすいことから前撮りの人気シーズンでもあります。
今日は、前撮りについての基礎知識についてご紹介します。

nice (5)

そもそも前撮りとは?
徳島県が前撮りの発祥と言われる前撮り。
そもそも前撮りとは、結婚式や披露宴の前に撮影することを指します。
(別撮りとも言われる)
また、お仕事などの都合で日程がとれず、最近では結婚式後の後撮りを
する人もいます。

前撮りをするメリットは?
☑本番さながらに衣裳やメイクができるためリハーサルになる。
☑当日のお色直しはゲストを待たせないためにも時間との勝負。
 前撮りをすることで、しっかりとお気に入りの衣裳を写真に残せたり、
 カメラマンやスタイリストともじっくり時間を掛けながら撮影&ヘアメイクできることで
 スタッフさんとのコミュニケーションがとれて終日楽しく過ごすことができます。
☑本番では着られない衣裳を前撮りで着る事ができる
 本番はドレスだけという人は、和装姿を前撮りで残されたり、
 悩んだ結果本番では選ばなかった衣裳を前撮りで着用しできる。
☑ペットと一緒に撮影を楽しむこともできる

a (69)

何着くらい着る人が多い?
地域によって結婚式の文化も違いますが、徳島では、3着or4着の衣裳を
前撮りで着られる人が多いようです。

前撮りってどのくらい前にするものなの?
結婚式当日から逆算して、約3ヶ月~1ヶ月前までに撮影をされる人が多いです。
前撮りは撮影から仕上がりまでに約2ヶ月程かかります。(写真館やシーズンによって異なる)
前撮りのお写真を、結婚式当日にウェルカムボードや受付まわりに飾ろうと思っている人は
2ヶ月前までに撮影を済まされることをお勧めします。

人気シーズンは?
通年人気の前撮りですが、特に春、秋の過ごしやすい気候の季節は人気のようです。
夏はひまわり畑で撮影したり、冬はイルミネーションの中撮影したりと
工夫次第でどのシーズンも充分楽しむことができます。
最近では、お洒落なスタジオを持たれている写真館も増えているので、
季節のおススメの撮り方や、おススメスポットをカメラマンに相談してみてはいかがでしょうか。

Nice (87)

費用は?
もちろん衣裳点数によって費用は異なります。
衣裳点数によって、ヘアメイク費用も変わってきます。
衣裳+ヘアメイク+撮影費用を足して20万円~40万円位の幅があります。

どこに相談に行けばいい?
結婚式を挙げられる結婚式場の方へ「前撮り希望」と伝え、相談するのが良いでしょう。
式場によって、提携している写真館もさまざまです。
前撮りと、結婚式当日は同じ写真館に依頼をされる人が多いです。
どんな写真館と提携していて、どのようなアルバムがあるのかを
見比べながら決める方が多いです。
また、結婚式場と提携していない写真館に依頼をされる場合は持ち込み料が
かかるケースがあるので事前にスタッフさんへしっかり確認を。

最後に。
費用もかかるし前撮りをしようか悩んでいる人も多いはず。
写真とか撮られるの苦手だし・・・と言っていた人も前撮りをされた後みんな口を揃えていう事。
「疲れたけど楽しかった!!!!ロケへ移動中の車の中もスタッフさんが盛り上げてくれて
本当に楽しくて、前写しをやって良かった」という声です。
前撮りをしなくて後悔したという声は多いですが、
前撮りをして後悔したという声は本当に少ないんです。
もし、するかしないかで迷っているようであれば
是非する事をお薦めします!!

結婚式にまつわる事で、何かわからないことがあればいつでも
bpブライダルプランニングにご相談ください。
新郎新婦様にとって最良の選択をお手伝いします。

dns-107

徳島のウェディングの事ならbpブライダルプランニングへ 
bp谷内

来館予約/お問い合わせは
お電話でお気軽に
088-656-6767
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
フォームから簡単
WEB来館予約
PAGE TOP