bpアドバイザー日記 blog

【12月の店舗ディスプレイ衣裳】~最旬衣裳~

皆さんこんにちは!

今月はウェディングのプロも目を惹く
最旬婚礼衣装をディスプレイ。

62D9DC20-44E1-4DFE-B71D-987091783887

なぜ、最旬なのかこの記事で説明させていただきます!
これから衣裳合わせスタートされる方や
衣裳で悩んでいる方など参考にして頂きたいです。

まず!!!
こちらのウェディングドレス。

VERITA(ヴェリータ)というブランドのウェディングドレス。

VED-00015-01 

ゴールドに縁取られたバロック柄のレースを贅沢に使用した2WAYのドレス。

トレーンは2WAYでロングトレーン/たくし上げてショートトレーンにアレンジが可能できるという
なかなか珍しいトレーンスタイルです。(※トレーン:ドレスの引き裾のこと)

スタイルはAラインのドレスです。
ウェスト位置も少し高めに作られているドレスなので足長効果もあり
スタイルアップできるラインが特徴!

レースに厚みがあり、ビーズレースの使い方もお洒落!
かわいらしいデザインの中に大人っぽさも感じられます。

トレーンをたくし上げることができるので
挙式はロングトレーンで、披露宴ではたくし上げて歩きやすく
コーディネートされるのをおすすめ致します(^^♪

つづきまして・・・タキシードですが
このタキシードも本当におすすめ・・・。

品質や品ぞろえは世界No.1とも言われているゼニア社がつくる
ゼニア生地をつかったタキシードです。

ゼニア生地は、
エルメスやアルマーニ、ラルフローレンなどの有名ブランドでも
取り入れている高級生地。

「ゼニア 生地」の画像検索結果"

ゼニア社はイタリアのブランドで、ゼニアという高級生地は
オーストラリアの契約農場から買い付けた羊毛から作った生地です。

羊毛といっても、羊の脇や肩の上質な羊毛しか使用していません。

たとえると、マグロの大トロのところだけ収穫するイメージです。

「ゼニア 羊毛」の画像検索結果"

質感は、上質で心地良い触感。ツヤ感もあるので見るからに高級な生地だと感じることができます。
非常に細い糸でつくられていることから、軽量でスーツなのに1枚の布を羽織っているような感覚です。

ゼニア生地を仕入れることができるのは年に2回だけ。

BCC5B0D5-CD6E-484C-958D-0EA4F4BB5229

ゼニアのインナータグもかっこいい・・・

実際にbp唯一の男性スタッフ、谷内さんにも羽織って頂きました。
「こーれは軽い。」と真剣な表情で感想を聞かせてくださいました(笑)

07752234-5294-40E7-A261-80320731D2C7

この衣裳はブライダルコアときわの衣裳。
毎月素敵な衣裳をスタイリストさんがbpにディスプレイしてくれています。

bpスタッフも衣裳知識を取り入れて
お客様にトレンドや上質さを発信しております。

ご来店の際は是非ディスプレイしている衣裳もチェックしてみてください!

5A4C8B1B-CBF5-4822-A826-787C455C4878

最旬の衣裳を見ることができるbpブライダルプランニング
bp田村

来館予約/お問い合わせは
お電話でお気軽に
088-656-6767
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
フォームから簡単
WEB来館予約
PAGE TOP