bpアドバイザー日記 blog

【ウェディングアイテムが比較できるディスプレイ】

皆さん、こんにちは。

11月は「運命式場発掘フェア」というテーマで
bp店舗内も式場比較だけではなく結婚にまつわる
様々なウェディングアイテムの比較ができるディスプレイもございます。

ロゴ

お洒落なプチギフトコーナーや
ウェディングのプロも惹かれるような最旬婚礼衣装の展示もあり!

ブライダルコアときわのスタッフさんが来てくれました!

000793E7-BE44-4860-B246-CEFF41207EB1

式場検討される前に、どんなタイプが好みなのか
事前に知ることができる!という仕掛けになっています。

2パターンのイメージをもとに店舗をディスプレイしてみました!

まず「フェミニン」や「ナチュラル」というキーワードが当てはまる
こちらのコーナー。

E00121F5-6885-4DD0-B275-97162F62AF27

誰もが恋するウェディングシューズBENIR(ベニル)もbpにやってきました。

877F2D3E-756D-4469-91EC-9A6418EB6B1A

中生地カラーがブルーなんです。サムシングブルーといって
なにかブルーのアイテムを花嫁が身に着けると幸せになれるという言い伝えもございます。

衣裳はウェディングドレスがPOAL&JOE。
ファッションやライフスタイルブランドでもあり、
コスメでも人気がありますよね。

ウェディングドレスも非常に人気のあるブランド。
ファッション最先端パリのエッセンスが入ったファッショナブルなドレスです。

お隣のタキシードはLEONというブランドのタキシード。
メンズファッション誌「LEON」とのタイアップで誕生したブランド。
正統派なものから、フォーマルな中にも“崩し”を取り入れた“ちょいワル”な
コーディネートも叶うコレクションです★

ベージュやブラウン系のタキシードは、フェミニンでナチュラルな会場やドレスに
とても愛称がいいというので、こちらも人気があるようです。

もう一つのパターンは・・・

70A05999-B7E6-4946-8FB7-51DF12C76264

「エレガンスモダン」なディスプレイ。

こちらのウェディングドレスは
ソフィーエトヴォイラというドレスでスペインのインポートもの。

自分らしさを追求する現代的な花嫁のために作られていて
シンプル、かつモダンなハイファッションを意識しているドレスです。
高品質な生地を用いて作られているので着心地も良いそうです。
無駄なものが一切ない、非常にシンプルでモダンな衣裳です。

タキシードは英国流エレガンスを代弁するブランド、
HARDY AMIES(ハーディーエイミス)。

正統派、ブリティッシュ、エレガンス
というキーワードが当てはまるブランド。

それぞれのコーナーには
ペーパーアイテムや結婚証明書、受付で使用する芳名帳(ゲストブック)
花嫁手紙などもあります。

11月に入り、年末も もうすぐそこ。
年末年始までに結婚式の準備をしたいお客様は
この11月に準備に取り掛かりましょう!

ウェディングアイテムの比較ができるこの機会に
ぜひbpへお立ち寄りくださいませ。

年内までに結婚準備に取り掛かるならbpブライダルプランニング
bp田村

来館予約/お問い合わせは
お電話でお気軽に
088-656-6767
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
フォームから簡単
WEB来館予約
PAGE TOP