bpアドバイザー日記 blog

【沖縄シリーズ】LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ紹介①

皆様、こんにちは。
先日のブログでお伝えしておりましたが
6/5から6/7の2泊3日で沖縄出張へ行ってまいりました。

今回の出張の目的は
沖縄プライベートリゾートウェディング施設である
【LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ】の会場見学です。

この季節、沖縄は梅雨明け間近の夏日。
那覇空港に着いた瞬間から

『沖縄ーーーっ!!』

『南国ーーーっ!!』

『夏ーーーっ!!』

という雰囲気を感じる事が出来ます。
沖縄は、梅雨が明ける6月下旬頃から蒸し暑さも和らぎ
暑さは厳しくなるものの、特に7月上旬までは天気も良いと言われています。
海水温も25℃を超えており、思いっきりマリンレジャーを楽しむ事が出来ますね。
また夏休み前という事もあり、混雑も少なくこの時期は沖縄は本当にオススメです!

那覇空港でレンタカーを借りて
早速向かいましょう!【LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ】へ!!

まずは腹ごしらえですね♪
345

定番中の定番ではありますが
やっぱり押さえておきたい沖縄ソウルフードの『ソーキそば』
一緒に出てきたのは、沖縄の炊き込みご飯の『ジューシー』です。
かなりボリューム満点で大満足。
お腹も満たされ、改めて出発しましょう!!

高速道路で一気に北上する南国ドライブ。
車中でも、沖縄の魅力を語らいながら楽しいドライブです。
海岸沿いを走っている時は、本当に気持ちが良く
青い海と白いビーチが眩しく輝いています。
那覇空港から走ること約100分。
「もう着いたの!?」
って感じるくらい楽しいドライブで時間を忘れさせてくれるのも沖縄の魅力ですね。
いよいよ!

【LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ】到着
482
出迎えてくれたのは可愛らしいシーサー。
479
玄関から既にその高級感と特別感が溢れています。
ここルカナは2つの棟で成り立っています。
レセプションパーティーやゲストのステイ先としてのメイン棟。
新郎新婦の支度やステイ先として準備しているヴィラ棟。
勿論、全てが完全プライベート貸切です。
まずはメイン棟へ。
486
玄関のドアを開けると
539
エントランスには寛ぎのソファーセット
625
開放的なガラス張りのメインリビングが。
468
オシャレ過ぎるバーテラス&オープンキッチン

テラスでは朝食を食べたり、お酒を楽しんだり、エステをしたりと自由に活用できます。
446
またテラスにはセンスあるソファーやハンモックなんかも。
1568
そして広いガーデンテラス
そこからの景観は
澄みわたるピュアブルーの空
樹々の緑 美ら海のきらめき かすかな潮騒
沖縄海岸国定公園を一望できる正に絶景。
1640
沖縄 本部の『やんばる』の森と海を感じるこの場所は
正真正銘完全プライベート空間。
ここにある全てが、新郎新婦とゲストの為だけに存在している圧倒的贅沢。
昼と夜で、まったく違った表情を見せてくれます。
夜の雰囲気もお伝えしたいところですが、
とても今日のブログだけでは
【LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ】の魅力の一端すら紹介出来ないので
シリーズ化して情報をお伝えしていきたいと思います。
今回は沖縄到着から【LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ】到着、メイン棟紹介でした。
次回も充実した内容でお届けしますので、お楽しみに!

 

【LE CANA MOTOBU ルカナ モトブ】

 

沖縄リゾートウェディングをお考えの方はbpブライダルプランニング
bpブライダルプランニング 谷内

来館予約/お問い合わせは
お電話でお気軽に
088-656-6767
OPEN 11:00〜19:00 水曜定休
フォームから簡単
WEB来館予約
PAGE TOP